企画・クライアントサポート担当

プロフィール

大学卒業後の就職氷河期に、日本人の働き方に情熱を感じられず米国へ留学。
帰国後は自由な派遣社員として外務省系外郭団体や都内大手IT企業などで広報業務、秘書業務、マーケティングアシスタント業務に従事。
出産を機に退職後は、フリーランスとして医療分野の翻訳およびチェック業務を請け負う。翻訳歴10年。

子育ての傍ら、地元の流山市内で、サテライトオフィスの開店に関わり、女性の復職支援トレーニングを企画運営したり、地域の人々が講師となって地域の子供たちに自分の職業に関わる講座を提供する企画を運営したり、地域の多職種にわたるフリーランスを集めてチームで地域のビジネスのニーズにこたえる「KALEIDO LAB」を発足したり、いろんなことをする。

2018年5月、経営陣にこの「いろんなことをやってる」ところを見込まれHackCampに参加。壁も扉もない、床に手書きで書いてある線を超えるようだった入社にHackCampのポリシーと意思決定のスピード感を感じ、自分もHackCampの目指すホラクラシーの一翼を担いたいと燃えている。子どもを育てながらでも、チャンスさえ与えられれば能力を発揮できることを実証したいという野望も持つ。

興味分野は、働き方改革、チームワーク、能力開発、キャリア教育、自由な暮らし。
趣味は、セミプロレベルの編み物。