ハッカソン・アイデアソン等イベントの参加ガイドライン

HackCamp代表の関です。

ここ数日、ハッカソン参加者間のトラブルについての話題をきっかけにハッカソンの運営のあり方についての議論が活発化しています。

(個人情報が含まれているので、リンクは貼りません)

ハッカソン黎明期からハッカソンが好きでイベントを主催し続け、震災を期に技術者以外でも広く参加できる形式のハッカソンを始め、いつしか企業の依頼を受けてハッカソンを行うようになった私としては、これだけ社会的に影響力を持つイベントとなったこと自体が感慨深いのですが、ハッカソンイベントが数多く開催されるようになったことにより、今回の件だけでなく、参加者同士や、参加者と主催者の間の不幸なミスマッチも時々目にするようになってきました。

そこで、HackCampとして、弊社主催イベントについてのガイドラインを公開し、クライアントも含めた関係者にこのガイドラインを守っていただくことで、皆が気持ちよく参加できるような土壌を作っていくこととしました。

HackCamp イベント参加ガイドライン / ポリシー

本規約は、クリエイティブ・コモンズライセンスで公開しておりますので、弊社イベントに限らず、自由に改変して使っていただければと思います。

また、より良い規約にしていく為、みなさまのコメントをいただければ幸いです。

人と人が集まるイベントなのでトラブルも起きるとは思いますが、私の大好きなハッカソンで、不幸なミスマッチが少しでも減ることを期待しております。

お問い合わせ

相談してみたいと思った方、遠慮なくご連絡ください

HackCampに相談してみる