アイデアソン ハッカソン・イベント事業推進人材育成

アイデアソンで新しいアイデアを生み出す

アイデアソンとは「アイデア」+「マラソン」の造語で、アイデアを生み出すことを主眼においたイベントのことです。
ワークショップの形式をとり、グループワークでたくさんのアイディアを創出します。

HackCampが主催するアイデアソン

HackCampは独自の「アイデア創出ワークショップメソッド」を持っており、創業当時からたくさんのアイデアソンを運営してきました。
これまでにHackCampが行うアイデアワークで生み出されてきたアイデアは10,000以上。
多くのアイデアを創出することはもちろん、そのアイデアを実現可能でよりイノベーティブなものにブラッシュアップしていくためのメソッドも備えています。

また、新サービスをリリースする際、ターゲットユーザーに実際に使ってもらい、その活用方法を考えてもらうという双方向巻き込み型のPRイベントとしてアイデアソンを活用する事例も多くなってきています。
ユーザーが自分ごととしてサービスを捉え、ユーザー自身にアンバサダーとなってサービスを広げてもらうためのきっかけとして効果的です。
コミュニティ開発サービスとの組み合わせが可能です)

特徴

HackCamp独自のメソッドにより、量・質ともに高い水準のアイデア創出が可能

社内の風土活性化に繋げる社内研修としての活用も

有識者によるセミナー・映像等のインプットコンテンツとの組み合わせにより、専門的な分野での開催も可能

実施事例

価格

半日のアイデアソンイベント:100万〜
※オプションの有無や企画内容により変動いたします

こんなお悩みをお持ちの担当者様、ご相談ください
  • 社内の雰囲気が停滞ムードである
  • 部署を横断したチーム編成がなかなかできず、共創が起こりづらい
  • 新しい概念の新サービスをアーリーアダプターに理解してもらい、広めたい

実施イメージ

お問い合わせ

相談してみたいと思った方、遠慮なくご連絡ください

HackCampに相談してみる