HackCamp

contact
  1. ホーム
  2. 実績
  3. Geospatial Hackers Program2018〜2020
Geospatial Hackers Program2018〜2020
総務省 様

地理空間情報技術を利活用できる人材の裾野を広げるため、地理空間技術に関する教材作成、ハンズオン、ハッカソンを全国で実施。

目的

  • 教育プログラムとしての中長期的なハッカソンイベント

課題

  • 地理空間情報技術を様々なサービスや製品、課題と結びつけ、新しい仕組み作りを考えられるような人材育成の裾野拡大、アイデアの創出

効果

  • 初心者も地理空間情報技術に関してスキルアップできるチュートリアル教材を作成し、ハッカソンを通じた教育プログラムとして実施した。全国の地域コミュニティと、地域課題の抽出からプログラム企画〜実施までを連携して実施。全国各地の拠点でオフライン、オンライン開催し、2022年1月にも継続的な教育プログラムとして、開催できる運びとなった。

時期

2018年9月〜2019年3月、2019年9月〜2020年3月

参加人数

2018年度:約150名、2019年度:約200名

関連するサービス

関連するハッシュタグ

ご相談・お問い合わせはこちら page
top