HackCamp

contact
  1. ホーム
  2. 実績
  3. 自然言語処理で新しいビジネスをデザインするアイデアソン
自然言語処理で新しいビジネスをデザインするアイデアソン
NTTコミュニケーションズ 様

NTTコミュニケーションズが持っている、自然言語処理システムを用いた新しいビジネスをデザインするアイデアソン及びユーザーコミュニティ醸成支援を、事務局向け合意形成ワークショップから伴走して企画設計。

目的

  • COTOHA APIという自然言語解析技術を世の中に広める/コミュニティ形成

課題

  • コミュニティから育つCOTOHA APIビジネスグロースのありたい姿について形成したビジョンを実現するための、エンジニアの学びの場、buzzを生むイベントなど、タッチポイントを複数創出したい。

効果

  • 自然言語処理を使ってどのようなことが実現できるのかのアイデアソンを実施。参加者は、今できる範囲、これからできるであろう範囲を理解した上で、それをどう活用していけるか、という視点でアイデアを紙に書き込み、同じテーブルのチームで共有するなどして意見をブラッシュアップ。出てきたアイデアをもとに、登壇者らによるパネルディスカッションを実施し、自然言語処理技術を利用した多くのアイデアを生み出すことができた。

時期

2019年3月

参加人数

オンライン:20名程度、オフライン:30名程度、ライブ配信視聴者:500名程度。チーム数:8チーム

ご相談・お問い合わせはこちら page
top