HackCamp

contact
  1. ホーム
  2. 実績
  3. RUNHACK
RUNHACK
アシックス 様

「開発されたプロダクトを実際のマラソン大会で実証実験し、現場の声を踏まえてマラソン大会を本気で盛り上げる」をテーマに、実際に走りながらアイデアソンを実施し、プロトタイプの実装まで行うアイデアソン・ハッカソンを企画・設計。

目的

  • 開発されたプロダクトを実証実験し、マラソン大会を本気で盛り上げる

課題

  • 参加者応援者ともに、さらにマラソン大会を楽しめるアイデアを生み出し、マラソン大会を盛り上げるサービスを開発したい

効果

  • 「『東北風土マラソン&フェスティバル』を盛り上げるアプリ・サービスを考える」をテーマに、同大会の概要説明や、今まで生まれたアイデアの紹介からスタート。その後、走りながら考えるアイデアソンを実施し、アイデアブラッシュアップ、ハッカソン、発表を行った。

時期

2017年1月/3箇所開催/各2days

参加人数

各回約50名

関連するサービス

ご相談・お問い合わせはこちら page
top