HackCamp

contact
  1. ホーム
  2. 実績
  3. SARデータ分析チャレンジ
SARデータ分析チャレンジ
国立研究開発法人 情報通信研究機構 様

「SAR×GISの特徴を生かしたオリジナル防災マップ」をテーマにしたアイデアソン及びハッカソンの企画・設計、実施

目的

  • 一般公開されることが少なかった航空機SARデータ利活用の一環

課題

  • 一般公開されることが少なかった、航空機SARデータ利活用の一環として、SARについて知って学べる機会を提供したい

効果

  • 課題に対する解決策を提案する個人のアイデアワークから始まり、専門家のアドバイスを受けながら、アイデアのブラッシュアップ及びチーム間で共有を行った。その後、まとまったアイデアについて、チームとしてブラッシュアップしてまとめ上げ、成果物をチームごとに発表した。独創性・有用性・将来性の3点を軸に審査がなされ、SARについて知って学べる機会を提供することができた。

時期

2019年2月~5月/3days

参加人数

参加者:24名/チーム:9チーム

関連するサービス

関連するハッシュタグ

ご相談・お問い合わせはこちら page
top